パクノスケが気になったニュースを ジャンルを問わず関西弁で書きまくり中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     < 愛知のホテル 耐震データ偽造発覚以来2年ぶり再オープン

ウォォォ~!(特に意味なし)
2日もブログの更新がでけへんかった
先日も1日更新でけへんかったのに・・・
こんなパクノスケやけど、これからも愛読してな~

ほんで今日のニュースなんやけど、2年ぐらい前に世間をエライ騒がせた
耐震強度偽装問題って覚えてる???
元1級建築士の姉歯被告の名前ぐらいは記憶にあるんちゃうかな?
そん時の耐震データ偽造に伴う強度不足で解体された愛知県のビジネスホテルが再建されて
今日(29日)再オープンしたそうや

もちろん耐震強度などの構造計算は、公的機関やホテルを所有する不動産会社
施行したゼネコンなんかで5重にチェックしたんやて
まぁとにかく再開する事ができてよかったよね
営業停止や再建に伴う損害賠償の請求については、今後検討していくそうやから
まだまだ問題は解決してへんよね

耐震強度偽装問題いうたら、マンションもかなり被害を被ってたけど
住んでた人たちは今も改修や建て替えの費用で苦しんでいたり、家族がバラバラになったりと
ホンマこの事件で日常の生活が大きく変わってしもたやろね
どんな事件でもそうやけど予期せぬ突然の出来事で、ごくごく平凡なフツーの人たちの
人生が狂ってしまうんやから・・・

パクノスケも含めてどうも日本人というのは、耐震強度偽装問題に限らず
そん時はエライ事件やと騒ぐけど、そのうち何事もなかったかのように
忘れてしまうのが早いんとちゃうやろか?
なんかちょっと考えさせられたニュースやわ(反省、反省)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。