FC2ブログ


パクノスケが気になったニュースを ジャンルを問わず関西弁で書きまくり中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
    < チベット暴動に対する中国の対応に抗議の辞退

4月に入ったけど、なんとなくスッキリしない天気が続いてるよね
昨日(1日)は北海道や東北の方では、大荒れの天気やったみたいやし
なかなか春らしいポカポカした陽気になってくれへんな・・・
はよ公園とかを、薄着でブラブラしたいわ~

話は変わるけど、中国で起きたチベット暴動の余波で
北京五輪の雲行きが、いよいよ怪しくなってきたようやな
インドでは、聖火リレーの走者を務めることになっていた選手が
チベット暴動での中国の対応に抗議して、走者を辞退すると発表したで
辞退の理由は、「チベットの人々と大義に連帯を示すため」らしいわ
聖火リレーに選ばれていた選手は、チベット自治区に接するインド北東部
シッキム州の出身らしいんで、やっぱチベットと関係が深いよな(もちろん仏教徒)

ギリシャで聖火リレーがスタートする時に、式典を妨害した”国境なき記者団”は
イギリスやフランスに聖火リレーがきた時も、抗議活動を行うと予告してるもんな
ヨーロッパでは開会式をボイコットする国も出てきてるし
北京五輪はいったいどうなるんやろ・・・

昔からオリンピックと国際政治は、密接に関係してるからな~
過去にもモスクワ五輪を、アメリカや日本がボイコットした事もあったよな
少なくとも中国がチベット問題を今のままのような状態で
ウヤムヤのうちに終わらせようとする限り、何も解決せんやろね
開会式をボイコットする国は増えるやろし、参加自体を取り止める国も出てくると思うわ
そうなったら国の威信を懸けて北京五輪を誘致した
中国首脳の面目は丸つぶれになるで!

かといってチベットで起きている真実を、すべて公開する事もできんやろね
そんな事したら、国際社会から痛烈な非難を浴びる事は間違いないやろから・・・
中国政府は北京五輪を無事に開催できるか、まさに正念場ちゃうやろか
前にもこのブログに書いたけど、パクノスケは
そもそも中国でオリンピックを開催するなんて、あまりにも時期尚早やったと思うで
国際五輪委員会も、”しまった!やっぱり北京にするんじゃなかった”って
今ごろ思ってるんとちゃうやろか(笑)
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。