FC2ブログ


パクノスケが気になったニュースを ジャンルを問わず関西弁で書きまくり中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
       < 全国初の試み 地域全体で支える仕組みに

祝・通算100記事~!
11月からこのブログを始めて、やっと100記事までなったわ
12月は十二指腸潰瘍で3週間も入院してしまうし
今月はいろいろ多忙で、まだ10記事ぐらいしか書けてないような状態やから
5ヶ月も掛かってしもたけど、100記事までなったらやっぱり感慨深いモンがあるわ
次は500記事達成を目指して、がんばって書いていくで~!

一人でちょっとした100記事達成感に浸りながら、ピックアップした今日のニュースは
全国で始めて公立学校のPTAが廃止される話題や
来年度からPTAを廃止する学校は、最近何かと注目されている
東京都の杉並区立和田中学校
この学校の校長が、リクルート出身の藤原和博校長やねん
藤原校長は2003年に就任後、地域本部っていうのを設置して
マスコミでもかなり有名になったよね

地域本部は会社を退職した地域住民や主婦、大学生らで構成され
学校の支援活動をする組織のようや
これまでに放課後の図書室を利用できるようにする自主管理制度とか
土曜日に生徒が教室で自習する「土曜寺子屋(ドテラ)」のサポートとか
塾講師が有料で受験対策をする「夜スペシャル」の運営とかを手がけて
話題になってたみたい

今回PTAの活動を、この地域本部に統合させて廃止するみたいやね
藤原校長は「能力があり、学校支援への意欲を持っている保護者はいるが
マンネリ化しているPTAを敬遠する人も多いので、地域本部に統合して
多様な人材を受け入れたい」と言ってるみたいや
これはエエ試みやと思うで
最近PTA活動に参加する保護者が、年々減ってきて苦労してるらしいから
地域本部みたいに活動の幅を広げていけば、学校に対する支援活動も
活発になっていくんとちゃうやろか

パクノスケが子供の頃のPTAいうたら、ガチガチの教育ママか地元の名士
みたいな人が、学校にアレコレ文句を付けるだけやったような気がするけど(笑)
今はかなり違うんやろか?
とにかくいろんな新しい試みをやってみて、学校を活性化させる事ができたら
子供らにとって一番エエ事には違いないやろね
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。