パクノスケが気になったニュースを ジャンルを問わず関西弁で書きまくり中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        < 十二指腸潰瘍悪化で緊急手術 入院生活は長かった >

どうもパクノスケです!(覚えてくれてるかな?)
長らくご無沙汰してしまいました・・・

実は私パクノスケ、つい一昨日まで入院しててん
それも救急車で病院に運ばれて、そのまま緊急手術⇒入院という最悪パターンや
20日以上もこのブログを留守にしてしもたわ~
ホンマに申し訳ない・・・

それにしても今回は人生40年以上生きてきて、ホンマ死ぬかと思うぐらいキツかったわ
ちょっと前からたまに”胃のあたりが痛いな~”と思うことがあってんけど
先月の下旬あたりから痛みがだんだんひどくなってきたので
近所のクリニックに行ったんが11月30日やってん
そしたら胃潰瘍か十二指腸潰瘍のようやから、胃カメラ飲んで検査しましょうという事になって
12月6日に検査の予約を入れて、薬ももらってん(その日から薬は飲んでたで)

ほんで翌日の12月1日は所用で外出していて、昼の1時ごろからまた腹痛がひどくなってきたんで
車の中で休んでたんやけど、痛みはひどくなる一方でだんだん耐えられない状態に・・・
”もうコレはアカン!”と思ったんで、携帯から119番へ救急車の出動要請(Help Me)
救急車が来るまでたぶん10分ぐらいやったと思うけど、10分間が1時間ぐらいに感じたわ
もうその頃は激痛に耐えかねて、意識も朦朧とした状態やったな~

病院に着いて先生に診てもらったら、おそらく潰瘍が破れて腹膜炎を起こしてるようやから
すぐに手術する必要があるとの宣告・・・めっちゃショックやったわ!
もうその後は点滴されながらレントゲン撮ったり、お腹にエコー当てられたりして検査や
痛み止めの注射や座薬を入れてもらってたけど、ちょっと痛みがマシになるぐらいで
相変わらずお腹がねじれるような激痛が続いてる状態やってん
そのうちヨメさんも駆けつけてきて心配してるし、エライ事になってしもた

検査の結果やっぱり十二指腸潰瘍が破れて、腸に穴が開いて腹膜炎を起こしている状態と
診断されて即緊急手術へ・・・
手術自体は全身麻酔やったんでぜんぜん記憶がなく、気がついたら集中治療室のベットやったわ

それから一昨日の20日まで入院生活やってん・・・
なんせ腸の手術やったから、最初の10日間食事できなかったのがツラかったわ~
水とかを飲めるようになったのも手術の6日後からやったから、それまでは点滴だけで
生きてた状態やってん(人間って点滴だけでも生きれるもんなんやね)
まだ食事とかにいろいろ制限があるけど、まぁなんとか退院できたんで正直ホッとしているとこやねん

後は2,3ヶ月薬を服用しながら通院や
今回の事でパクノスケもめっちゃ反省してんねん
十二指腸潰瘍ぐらいってナメてたら、エライ目にあうで~
胃の辺りが時々痛むようやったら、早めに診てもらわなアカン!
パクノスケみたいに悪化してしまったら、ホンマ大変やで

まだまだ本調子ではないけど、またがんばってブログを復活させていくんで
これからもパクノスケをよろしくお願いします(礼)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。